トップページ

FNKOMIケア学会を知る

学術集会について

学術集会について

研修会

金井 一薫について

金井 一薫について

地方研修会のご案内

■このイベントは無事終了いたしました。

 

KOMIケア研修会1Dayセミナー in 大阪

― 重症児・者ケアと ナイチンゲールKOMIケア ―

 

全国で重症児・者ケアに取り組んでいる皆さま、お待たせしました!
ようやく、一堂に会して同じテーマで語らえるセミナーを開催することになりました。
前日の6月17日は、第8回ナイチンゲールKOMIケア学会が大阪で開かれます。
その翌日18日(日)に、同じ大阪で開催しますので、是非、ご参加下さい。

 

テーマ: ナイチンゲールKOMIケアで展開する重症児・者ケアの実際と未来
日 時: 2017年6月18日(日曜日) 11:00~ 16:00
会 場:

つるやホール 8階スカイホール
大阪市中央区本町3丁目3-5  TEL:06‐6281‐0115


参加費: 5,000円(当日受付)

プログラム

 

11:00~12:00

 

 

12:00~13:00

 

13:00~14:00

 

 

14:10~16:00



: 重症児・者ケアとナイチンゲールKOMIケア

      - 金井一薫(ナイチンゲール看護研究所・所長)


: 昼食・休憩(懇談)

 

: 重症児・者ケアをKOMIケアで展開して  
- 伊東妙子(島田療育センター・療育長)


: パネルディスカッション 司会:金井一薫
① 重症児・者ケアとKOMIケアと私
- 有松真木(島田療育センター・顧問)
② 重症児・者とその家族に向き合って-開設10年間のドタバタ騒動記-
- 市村由美子(元・大阪発達総合療育センター・理事長補佐)
③ KOMIケアシステム定着に向けての取組み-経過と課題-
- 生田ひさの(沖縄中部療育医療センター・外来主任)
④ KOMIチャート独自版を活用しての日々
- 伊東妙子(島田療育センター・療育長)